英語には日本語には存在しない音素が多くあります。

日本の子どもたちにとってReadingとListeningを体系的に学習することは英語の基礎をつくる事において何より大事です。

Storyの中で英語の44音素を体系的に学ぶことで、さらなる読解力の能力を高めます。
また、同じ音素を持つ多様な語彙を学ぶなかで、1年間700~1500の語彙が。

対象

  • Kids Brownコースを修了した子ども
  • 小学生
  • 導入教室

  • すべてのエネルギーをレッスンに集中したい:英語教室(在学生:約300人)
  • 子どもがレッスンに集中してくれる教材がほしい:PreSchool
  • 保育時間にEnglishTimeとして保育士でも扱える教材がほしい:保育園
  • 塾でiPadを使った個別学習型の英語クラス:塾 等々
  • 学習期間

  • 2年間(L5〜L6)
  • 1ヶ月の教材セット

    Story Book

  • 子どもの発達段階を考慮したテーマ構成。
  • 子どもの想像力、思考力を育む内容。
  • Work Book

  • 英語が大好きになる多様なアクティビティ。
  • 好奇心をくすぐる楽しさ満載の教材。
  • Drill Book

  • 直接書き込みながら知識として形成できるように。
  • 宿題として英語に取り組める構成。
  • CD

  • レッスンの中の歌、フォニックス、ストーリーなどを収録。
  • 聞いているだけで楽しく耳から英語に慣れることができます。
  • インターネット学習

  • 毎日英語に触れることで英語が習慣となります。